リンクサイトマップお問い合わせ

稚内観光物産協会について

稚内観光物産協会とは、稚内市及びその近郊を中心に広く北海道 道北北部の生産品を紹介宣伝し、販路の拡張と市場の確立強化を図り、以って地場産業の振興に寄与することを目的として昭和38年(1963年)に任意団体として設立されました。
その後、昭和43年(1968年)に、名称を変更し、平成25年に50周年を迎えております。 当協会の主な事業としては北海道、稚内市、全国百貨店のご協力をいただき稚内市及びその近郊の生産品を国内外へ紹介斡旋するととともに、地元イベント等の出店取り纏めなどを行っております。

経歴 昭和38年4月 稚内土産品協会として発足(会員29事業所)
昭和43年4月 稚内観光物産協会に名称変更
昭和60年7月 稚内観光物産協会青年部発足
平成29年9月現在 会員数24社
事務局 〒097-0022
北海道稚内市中央2丁目4番8号(稚内商工会議所内)
TEL:0162-23-4400
FAX:0162-22-3300
事業 ○国内及び海外での展示会・物産展への出品・出展
○稚内市で生産される特産品紹介・宣伝並びに取引斡旋
○地元などで開催されるイベント等への協力
○市場の確立強化に必要な調査研究等
現在の役員 会長:中野修二(株式会社そうべい 代表取締役)
副会長:1名
理事:8名(事務担当 理事含む)
監事:2名
青年部長:二階堂浩幸
会員数 水産加工  4社
珍味加工  2社
食肉加工  2社
練り加工  1社
調味加工  1社
食品加工  1社
菓子    4社
麺類    2社
乳製品   1社
卸売・小売 5社
工業    1社

稚内ブランドマークこのマークは「稚内ブランド認定品」です。
詳細な情報は、稚内ブランド公式サイトをご覧ください。